【8月12日】クリシュナ ジャンマシュタミ2020開催

クリシュナジャンマシュタミは主クリシュナの誕生を祝うお祭です。

この日は通常、アビシェークという、牛乳や蜂蜜、ヨーグルトなどで神像を沐浴させたり、新しい服に着替えて崇拝します。

また、新たに今回このバクティ・ヨーガの道に入られる方の入門式も行われる予定です。

大変吉兆な日、キールタンをみんなで唄い、楽しい時間を過ごしましょう


◾️日程 

8月12日(水)

13時ごろ〜18時半ごろ(予定)

※遠方からお越しの方もいるため、

 開始時間が早まりました


◾️参加費

寄付制


◾️定員

40名程度


◾️場所 小田原市内の交流スペースにて(お申し込みの方に住所詳細をお伝えします)

・JR御殿場線相模金子駅徒歩13分

・小田急線新松田駅徒歩25分

・新松田駅からタクシーにて5分1000円強(渥美医院前)

・東名高速 大井松田インター 降りて2分


※寝袋などお持ちいただければ前泊、後泊など可能です。ご希望の方はご相談ください。


◾️ジャヤーナンダ・ダーサ師 

10代の頃より、真理を探究したい、人を助けたいとの心願を持ち、高校時代に医者を志すが、父の心臓病を医者が治せない現実を知って現代医学に失望する。

その時、父を治癒させた治療師、仙北谷光霊師より整体術を学ぶ。

病気を治す生薬を作ろうと大学の農学部に進むが、化学物質の害を知り、また自分が本当に求めているものでないことを知る。

真理を知ろうと諸々の書物を読み、人に会うものの結論は得られず、科学技術系出版社に勤務後、企画・編集に携わり将来を嘱望されている時に、インドの聖典『バガヴァッド・ギーター』に出会う。

これこそが自分の追い求めていたものと確信し、これを究めるのがこの人生の目的であるとの心の声を聞き、出版社を退社。24代続く家督を放棄し、出家し、師のもとで、ヴェーダのエッセンスのバクティ・ヨーガを学ぶ。その後、ほぼ日本全国を旅し、また世界10か国を歴訪し、説教活動に従事。

読破した本は約1万冊、出会った人々は1万人以上。ついにインドにて、自己を悟った師匠の方々に出会い、特別の薫陶と恩寵を頂戴する。

日本に究極の真理を説教して助けよとの、師の指示のもと、バクティ・ヨーガのエッセンスのラーガ・バクティを伝えることに邁進している。


◾️お申込み / お問い合わせ

こちらからご登録ください


主催 : ラーダーダーシーの会 2020ジャンマスタミ企画チーム

ジャヤーナンダ・ダーサ師のご紹介(日本人のバクティ・ヨーガの師)

最高のヨーガと言われるバクティ・ヨーガを日本で伝えられているアーチャーリャのジャヤーナンダ・ダーサ師の活動について紹介しています。

0コメント

  • 1000 / 1000